薪3本の力

2012.08.01(Wed)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-
maki.jpg


かつて、とあるアウトドア雑誌に
『ガスなし生活している女子』
としてご紹介いただいた経歴のある私。


今の時期は、片手で持てるくらいの3本の薪で、
一日一回、お料理をしています。
この、『薪3本』は侮れないパワーを持っています。
これで3合のご飯を炊き(炊飯器より速い)
おかず3品くらいを作って(小さなお鍋なら3つ同時に料理ができる)
3リットルくらいのお湯を沸かして、
最後は洗ったあとのお鍋を乾かすことまでできてしまう。
冬だったら湯たんぽのお湯をわかしたり、
炭(=熾き火)をこたつに入れたりもする。
残った薪は消し炭にしてまた使う事もできるのだから、
本当に色々な事ができます。
(消し炭は、炭壷に入れて火を落として取っておくのです)

でも暑いので、一日一回が限度。
(チンも冷蔵庫も持ってないので、できたてのご飯は一日一回、
その他は冷めたものを食べるということです。)


こういうことがエコだと言われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
日本中の人がこれをやったら、きっと日本の豊かな山は
あっという間にハゲになってしまうことでしょう。
しかも、元々台所のガス台があったところに簡易薪ストーブを設置しているので、
防火的にもよくないかも。
よい子は真似しないで下さいね。

とにかく薪の力はすごいです。
スポンサーサイト
▼ プロフィール

okisaya19771123

Author:okisaya19771123
山梨の山村に住み、田畑に取組みながら竹のカトラリーを作っています。
※只今育児中につき、制作はお休みしています。
再開の目標は2018年4月。

▼ カテゴリー
▼ 最近の記事
▼ 月別アーカイブ

pagetop ↑

Copyright © 2017 okisaya19771123 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.