スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が師を語る その2

2011.11.08(Tue)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-
その1に続き、私の師匠、長野修平さんのことについて、語っちゃいます。
Nature Works

カトラリーを見て下さる方からよく受ける質問
『どなたかに教えてもらったのですか』

正確に言うと、最初は要らないからともらった竹を使って
長野さんが作ったスプーンを真似して自分もつくったのでした。

その最中から
『道具は自分で探していろいろ試してみないとね』
『どういう作業の手順が一番やりやすいかな』
ということを言われた覚えはありました。

けれど、実際にスプーンづくりについて指導を受けたことはありません。

ではなぜ師匠なのか?

どちらかというと、
薪の整理の仕方や料理の仕方、
掃除の仕方に話し方、重い荷物の運び方
そんなことは教えられたというか、日々鍛えられたような気がします。
あとは、長野さんのお仕事の仕方を見て、
準備や人との協力の仕方、片付けの仕方などなど、
私は本当にぼーっとしていたので、与えられた仕事をこなしていくうち、
体で覚える結果になりました。
あーもったいない。
(※ちなみに、長野さんのお仕事というのは、野外料理やクラフトの取材アシスタント、
キャンプイベントのスタッフ、クラフト教室のアシスタントなどが多かったです)


長野さんのような楽しくて美しい仕事はぜんぜんできないけれど、
自分なりに居候していた時の経験があったからこそ、
今の生活ができていることをいつも思います。

なので、やっぱり長野さんは師匠なのです。
私はずぼらで気も利かず、ノロノロしていますが、
長野さんのように気配りができて、ひとつひとつの仕事の準備がしっかりできて、
みんなが楽しくなる様なことができるようになったらいいな。
スポンサーサイト
▼ プロフィール

okisaya19771123

Author:okisaya19771123
山梨の山村に住み、田畑に取組みながら竹のカトラリーを作っています。
※只今育児中につき、制作はお休みしています。
再開の目標は2018年4月。

▼ カテゴリー
▼ 最近の記事
▼ 月別アーカイブ

pagetop ↑

Copyright © 2017 okisaya19771123 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。