スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

山に登る人たち

2011.06.22(Wed)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-
このところカトラリーのことをあまり書いていませんが、
今日も関係のない登山の話。

特に、冬から春にかけて過酷な登山に挑戦して
遭難する人が毎年何人もいて、ニュースになります。
色々な捉え方はあるにしても
私にはそのような人達を理解するのは
難しいと思っていました。

けれど、ここ最近山岳小説を読む様になって
その考えはかなり変わりました。

特に、クライマーの山野井泰史さん、妙子さんご夫婦の登山スタイルは
自然に対して、人に対して、社会に対して、、、
真摯だと感じます。
尊敬に値する信念と精神力。
生きることの姿勢が全て登山に表れているのだと思います。
泰史さんは右足と両手の指合わせて10本を失い、
妙子さんはなんと、両手全て、足もかなり多くの指を失っていますが、
それでもまだ険しい壁を登り続けています。

『山野井通信』
http://www.evernew.co.jp/outdoor/yasushi/yasushi4.htm

去年の今頃、
誘われて山野井泰史さんの講演会に行きました。
その時はそんなにすごい人とも知らず。。。。
終わってから本を読んで、
「そうならそうと先に言ってよー」
と思ったのでした。

詳しくは、山野井泰史さんご本人の著書『垂直の記憶』(山と渓谷社)
沢木耕太郎著『凍』(新潮社)をぜひぜひお読み下さい。
きっと、「生きる」ことが変わると思います。

スポンサーサイト

pagetop ↑

▼ プロフィール

okisaya19771123

Author:okisaya19771123
山梨の山村に住み、田畑に取組みながら竹のカトラリーを作っています。
※只今育児中につき、制作はお休みしています。

▼ カテゴリー
▼ 最近の記事
▼ 月別アーカイブ

pagetop ↑

Copyright © 2011 okisaya19771123 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。