スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

雨でも外で・・・

2017.09.19(Tue)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-



息子は、どんなに雨が降っていても、
気が向いた時に
『お外行くぅ〜』
といって長靴を履きはじめる。

自分が雨で濡れているという認識がないようで、
いつも通り、庭にある小さな砂場でせっせとお仕事をする。

雨でも子供達と一緒に外を歩いたりしたいなぁと
常々思っている私にはうれしい光景です。
ずっとこのままその感覚を持っていて欲しいな。
それにはまず、自分も外で楽しむこと!だ。





スポンサーサイト

pagetop ↑

おもちゃと森歩き

2017.09.03(Sun)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-

森の中で遊ぶイベントに、息子と一緒に参加した時の話。

他の子が持ってきたかっこいいダンプトラックのおもちゃを
貸してもらいたくてぐずぐずしていた息子。
『せっかく自然の中で過ごしにきたのに、
おもちゃで遊ぶなんてもったいないな』
と内心思いながら、
貸してもらったおもちゃをうれしそうに持つ息子を見ていた。

しばらくして環境に慣れたからか、
おもちゃのことが少しずつ頭から離れてきたようだったので、
森を歩きながらクラフト用の枝を拾いに行こうと誘ってみた。

歩きながら楽しそうに
『おもちゃであそぶ〜』
と言いつつ、
枝や松ぼっくり、蟬の脱け殻など
落ちている物をこれもまたすごく楽しそうに拾っているのが
とても面白かった。
彼にとって
おもちゃで遊ぶことも森で拾い物をすることも
同じ位刺激的で楽しいことなんだろうなと気づいたから。

まだ産まれて2年半しか経っていない人たちにとって
全ての物は興味深く、驚きと楽しみの連続なのだろうな。
息子と過ごす時間の色が少し変化した体験だった。

pagetop ↑

川遊び

2017.08.30(Wed)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-


もうすぐ2歳半になる息子と川遊びしに行きました。

端っこの方でぴちゃぴちゃしている程度でしたが、
川から上がった後、
ニコニコで『気持ちよかったー』と。

私は入りませんでしたが、
水の音を聞き、
流れのうねりを眺め、
石や砂の様を見ているだけで、
何だか気持ちがすっきりしました。
自然のパワー。

また行こう。
こんな素敵な場所が家から近い所にあるなんて、
贅沢だな。

pagetop ↑

再開の第二歩と第三歩

2017.08.26(Sat)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-


再開の第二歩。
自分の住んでいる山の村にも
私がカトラリーの材料にしている孟宗竹があるのは知っていました。

たいていの竹林は私有地に生えているので、
あまり簡単に『切らせてください』
というのは控える様にして、
今まで、住んでいる所の竹を材料にはしてきませんでした。

土地も竹も財産であって、
昔から住んできた人たちの事情も絡んでくるので
話しが複雑になることも珍しくないからです。

一か月ほど前、直にお願いをして、
ある方の山の竹を切らせて頂けることになりました!
快諾してくださったおばさんのお顔が神々しく見えました。

10月頃に張り切って切りに行ってきます。
地下足袋買うぞー!


そして、再開の第三歩。
たった一膳だけですが、
久しぶりにお箸を作りました。
楽しかったなぁ。
使ってくださる方の手を思い浮かべながら・・・。
ついでに蜘蛛の巣だらけになり、
虫に食べられてしまって穴だらけの竹が転がる
すごい状態の工房を大掃除できてすっきり。
来年4月が楽しみです。





pagetop ↑

おむつに頼らないこと、から。娘バージョン。

2017.07.24(Mon)

『日々の暮らし』 Comment-Trackback-


おむつに頼らない赤ちゃんの排泄のお世話
懲りずに(笑)またやっています。

自慢ですが、娘ちゃんが2か月の後半から5か月くらいまで、
おしっこがいつ出るか、ほとんど全部わかりました。
・・・といっても、残念ながら、娘から出されたサインを
本当に受け止めることができたのは数えるくらいで、
私の場合は、毎日のおしっこの間隔を
しつこく見ていた結果です。
洗う布おむつは一日2〜4枚くらいがほとんどでした。
根気づよく赤ちゃんの様子を見ていれば、
直感力も少しはついてくるのだなぁとうれしい日々でした。

面白いのが、夜です。
娘ちゃんは、寝る1時間前くらいに最後のおしっこをした後、
翌朝まで実に10時間おしっこをしません。
寝る時におっぱいぐびぐび飲んで、途中で1回起きてまたぐびぐび。
おしっこ出たくなりそうだけどなー、と最初の頃は
おまるをあててみたりしたけど、本当に出ないので、
睡眠妨害のようなことはやめることにしました。


この一か月くらいは気温が上がったのに加え、
娘ちゃんのおっぱい飲む量が増え、
すごい量のよだれが出て、
さらにごろごろ寝返りしてうつぶせになるとおしっこ出るみたいで、
さっぱりいつ出るのかわからなくなってしまいました。

ここで私はいつも
『自分の子供のおしっこがいつ出るのかわからない』ということがわからない
とのたもうた中国のお母さんの話を思い出し、いちいち落ち込みます。
落ち込まなくていいのに!です。
笑って下さい、私って笑えますね。

まったくすれ違いの娘ちゃんと自分のやり取りを何とかしたいなぁと、
今日はしばらくの時間、気合いを入れて娘ちゃんに合わせて動いてみたら、
おしっこ出るわよ〜♪
としっかり合図を出していて、何だかかわいかったです。


息子くんも居る時間は特に、ずっと赤ちゃんばかり見ているわけにはいかないので、
おむつなし育児もゆるやかにやっているこの頃です。
















pagetop ↑

▼ プロフィール

okisaya19771123

Author:okisaya19771123
山梨の山村に住み、田畑に取組みながら竹のカトラリーを作っています。
※只今育児中につき、制作はお休みしています。
再開の目標は2018年4月。

▼ カテゴリー
▼ 最近の記事
▼ 月別アーカイブ

pagetop ↑

Copyright © 2017 okisaya19771123 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。